嵐の櫻井翔(25)が11月2日に開幕するフジテレビ系「ワールドカップバレー2007」のメーンキャスターを務めることになり12日、都内のホテルで会見した。スポーツキャスター初挑戦の櫻井は、すでに男女両チームの合宿を取材し、「選手の熱い思いを伝えていけたら」と気合満点。スペシャルサポーターを務める10人組アイドルグループ、Hey!Say!JUMPも出席した。

 大会は11月2日に開幕し、12月2日までフジテレビ系で独占放送。その切り札となるのが櫻井だ。各試合、熱気冷めやらぬ会場のブースから、その日の見どころなどを、櫻井が見たまま、感じたまま紹介、熱戦を伝えていく。

 すでに下準備もバッチリ。先月28、29日に大阪・貝塚で女子チーム、今月4日に北海道・芦別で男子チームの合宿を密着取材した。「厳しい練習と選手の皆さんの熱い思いに胸を打たれっぱなしだった。その選手の思いをまっすぐに伝えたい」。選手の汗と涙を目の前で見てきたからこそ、自然と言葉にも力がこもる。

 そして、「バレーに恩返しをしたい」という思いも、櫻井を熱くさせた。平成11年のW杯スペシャルサポーターを嵐のメンバーとして務め、大会イメージソング「A・RA・SHI」でデビュー。バレーコートは彼の原点だからだ。

 キャスターとしてのキャリアは着実にステップアップ。昨年10月にスタートした日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」の月曜キャスターを担当し、7月の参院選特番では討論プレゼンターも務めた。

 今回、スポーツという新分野に打って出るが、大会の解説陣の1人、川合俊一(44)が嵐のデビュー当時を振り返り、「彼はダントツにグループの中で賢い。1人でしゃべっていた。スポーツを勉強していたね。うちの女房(女優の中野みゆき)、大ファンなの」と絶賛。櫻井は「どうも、ありがとうございます」と照れたが、アイドルの枠を超え、活躍の場を広げる彼のキレあるコメントに期待がかかる。

 この日は、後輩で大会スペシャルサポーターを務めるHey!Say!JUMPも出席。大会イメージソング「Ultra Music Power」(11月14日発売)でデビュー、熱く日本選手をサポートする。

 嵐と同じ道をたどり、これから羽ばたいていく後輩たちに櫻井は、「世界の大舞台。歌や声援で選手の皆さんにしっかりとパワーを送ってもらいたい」と温かい眼差しでアドバイスした。


 サンケイスポーツ

 SHO的事業真的是越來越廣了呢~
 恩ˇ這次代言排球賽的是「Haey!Say!JUMP」呢~
 前輩可以順便監看後備的表現耶(笑)
 哈ˇ希望大家都加油啦:D

 

創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()