Hey!Say!JUMPをはじめ、ジャニーズ事務所のタレント総勢200人が出演するエンターテインメントショー「SUMMARY(サマリー)2008」が3日、取材陣に公開された。総制作費15億円のビッグプロジェクト。東京・台場の約1万5000平方メートルの敷地に、直径60メートル、高さ30メートルの円形ドームが建設された。「サマリー」が特設ステージを新設して行われるのは04年以来。「家族で楽しめる涼しげなショーを」と構成されたショーは、水による演出を中心にパワーアップした。

 1公演で24トンの水を使用。高さ10メートル以上にわたって水が噴き上げるなど、涼感を強調した。ジャニーズJr.が降りしきる水の中、水着姿で踊る場面も用意された。収容人数は約3300人。メンバー10人は高さ16メートル地点での一斉フライングも披露。山田涼介(15)は「客席がよく見える。熱気がすごくて汗を倍くらいかいています」と興奮気味だった。


 31日まで30公演で約10万人を動員。また、ファンへの感謝を込めた特別企画として、休演日の29日に2公演が追加することが決した。題名は五輪にちなみ「金SHOW」。16日から全国プレイガイドで発売予定。 

 日刊スポーツ

創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()