ジャニーズの夏のコンサートは、もはや日本の夏休みの風物詩になっている。毎年この時期、ジャニーズの夏コンが、日本中を駆け巡る。少年隊の最後の『PLAY ZONE』をはじめ、TOKIO、V6、嵐、関ジャニ∞(エイト)、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、ジャニーズJr.らが全国のファンを熱狂の渦に巻き込み、毎日必ず日本のどこかでジャニーズ・アーティストの夏コンが行われている、と言っても過言ではない。どの公演も満員で、場合によっては1日2公演行うアーティストも少なくない。またコンサートだけではなく、舞台やイベントを行っているアーティストもいるため、まさに“毎日どこかでジャニーズ”状態なのだ。

 エンターテイメント性を徹底的に追求したジャニーズアーティストのステージは、子供はもちろん大人も楽しめる内容だけに、親子での夏休みの思い出作りに、夏コンがひと役買っていると言っってもいい。特に地方のファンにとっては嬉しい夏のイベントだ。

 アーティストにとっても、夏コンは大切な“場”となる。なかなか行けない地方へ足を運び、普段はあまりコンサートに足を運ぶことができないファンと一緒に盛り上がる。暑い中でのコンサートは、自分たちも心身共に鍛えられるため、さらに力をつけるための鍛錬の“場”になっているのではないだろうか。


 そんななか、KinKi Kidsの8年ぶりの夏のコンサート『キンキキッズで緊急全国ツアー KinKi youコンサート。』の東京ドーム公演(22日)を観てきた。キンキといえば年末のドーム公演が恒例となっていたが、8年ぶりの開催に、お客さん以上にテンションが上がっていたのは本人たちだったのかもしれない。MCでは息の合った掛け合いで、とにかく楽しそうな2人。そしてシングル曲を中心とした構成。これで盛り上がらないわけがない。本人たちも、集まった5万5千人のファンもとにかく“HAPPY”な3時間半を過ごしたはずだ。これが彼らからファン(you)への“愛”なのだろう。

 またこの日は、堂本剛主演のフジテレビ系ドラマ『33分探偵』(8月2日スタート 土曜23:10)の主題歌「Secret Code」も披露し、大歓声を集めた。このツアーは東京ドームでスタートし、アリーナクラスの会場も含め、11月23日の鹿児島アリーナまで13会場で27公演を行い、総動員数は39万人を見込んでいる。 

 オリコン
創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()