5人組バンド・TOKIOが、人気ミュージシャン・椎名林檎(29)が作詞作曲した“コラボ曲”「雨傘」をリリースすることが10日、明らかになった。TOKIOは、レコード会社を7年間所属していたユニバーサルJからジェイ・ストームに移し、9月に発売する同曲が移籍第1弾シングルとなる。

 これまで中島みゆき、長渕剛ら大物とコラボしてきたTOKIO。椎名とのコラボは念願だった。椎名もボーカルの長瀬智也と同い年であること、バンド編成が同じであることなどから快諾、録音に立ち会うなど「非常に愉快なお仕事でした」と振り返った。

 「雨傘」は、「使い果たせ生命」「自分の現在地見誤るな」という椎名らしい強いメッセージと世界観を持った曲。松岡昌宏(31)の主演ドラマ、日本テレビ系「ヤスコとケンジ」(土曜後9・00)の主題歌にも決まった。リーダーの城島茂(37)は「さらなる進化を目指し、今回ジェイ・ストームという新しいステージに上ります。TOKIOの新たなる発信と発進にご期待ください」とさらなる飛躍を誓った。


 デイリースポーツ
創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()