最新のVFX技術を駆使した米カーアクション大作『スピード・レーサー』が5日、全国で封切られ、日本語吹き替え版で声優を務めた「KAT-TUN」の赤西仁、上戸彩が東京・新宿ミラノ1で舞台挨拶に立った。

 「やり方も分からないので、監督に言われた通りにやっただけ。点数はつけられない。気持ちで目いっぱいいきました」と、初挑戦のアフレコを苦笑いで振り返った赤西。対する上戸は「テンポを大切にして、雰囲気や背景に合わせて声のトーンやしゃべり方を変えてみました」と余裕のアピールだ。


 赤西が前日(4日)に24歳の誕生日を迎えたため、国際大会での優勝経験もある世界的パティシエで、映画の原作となったアニメ「マッハGoGoGo」の大ファンという辻口博啓氏がマッハ号をあしらった特製ケーキをプレゼント。約1000人のファンからも「ハッピーバースデー」の大合唱で祝福され、「毎年、いろんな人に祝ってもらって、上戸さんからもプレゼントをもらった。本当にうれしく思う」と感激の面持ちだった。

 VARIETY
創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()