映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(21日公開)のキャンペーンで8年ぶりに来日した米俳優、ハリソン・フォード(65)が、9日放送のフジテレビ・関西テレビ系「SMAP×SMAP」(月曜、後10・00)の人気コーナー「ビストロSMAP」に来店した。

 「ハリソン・フォード、デス」と日本語を交えて登場したフォードは「シンプルな日本料理が食べたい。ロバタ(炉端)」とオーダー。

 “生フォード”に、中居らメンバーは大興奮。木村が「僕が映画というものを見始めた時からずっと出ていらっしゃいますから」と感慨深げに言うと、稲垣と草なぎはそろって「本物ですね~」としみじみと口にした。


 フォードは木村らが料理する様子を見ながら「映画作りは料理と似ている。いろいろな要素を合わせて作っていく、ということなんです」と語り、映画の製作秘話も披露。メンバーの力作料理に舌鼓を打つと、ハリウッドNo.1スターも笑顔満面だった。

 デイリースポーツ

創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()