日本アニメ『マッハ GoGoGo』を『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟がハリウッド実写映画化することでも話題の『スピード・レーサー』(7月5日公開)だが、その主人公スピードの恋人・トリクシー役で上戸彩が声優出演することがわかった。上戸は「テンポが速く、挟み込むような台詞が多かったので、声のトーンを変えたり波をつけたりして、観ている方にわかりやすいように意識して演じました」とアフレコ収録についてコメントしている。

 この夏の大作映画のひとつである『スピード・レーサー』。5月13日に行われたマスコミ関係者向けの完成披露試写会では好評を博し、主人公の声優としてKAT-TUNの赤西仁が起用されたことも話題になっていた。そんななか、赤西の相手役にテレビドラマやCMで大活躍中の上戸が起用され、夢のコンビによる声優共演が実現することになった。

 上戸はウォシャウスキー兄弟監督作への声優出演を喜びながら「すごくスピード感があって、カラフルで元気の出る映画です。映画を観た後は、(車を)高速で運転したくなるはずです!」と自らも元気いっぱいに映画をアピールする。

 『スピード・レーサー』は、『マトリックス』3部作を手がけたウォシャウスキー兄弟の最新作であり、エミール・ハーシュ、クリスティーナ・リッチ、マシュー・フォックス、ジョン・グッドマン、スーザン・サランドンらハリウッドスターが集結し、日本からは真田広之が出演することでも話題。全米では9日(金)に公開がスタートし、BOX OFFICE(映画興行ランキング)で上位にランクインする好成績を記録している。

 日本では、東京ドームに17.45×37メートルという日本最大のスクリーンを設置し、3万5000人を招待するジャパンプレミアが6月29日(日)に開催される。


 オリコン
創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()