5月5日、横浜アリーナでコンサートを行ったHey!Say!JUMPが、8月にエンターテインメントショー「SUMMARY2008」を開催することを発表した。NEWSやYa-Ya-yahメンバーが出演した前回の公演から3年ぶりとなる。

 関係者によれば、総制作費は前回の12億円を上回る15億円。近藤真彦以後にデビューしたグループの曲をフルに使って豪華メドレーが編成されるなど、内容的にも大きくスケールアップする予定だ。

 

 さらに、目玉のひとつが東のHey!Say!JUMPに対し、西の関西ジャニーズJr.を立てた演出。総勢200人のJr.が登場し、舞台を彩る。


 「おそらくジャニ-社長はこのショーで次のスター候補を発掘したいと考えているんでしょう。現在のジャニーズJr.には、かつての滝沢秀明や今井翼らのようにカリスマ性を秘めた人材がいません。めぼしいJr.を厳選してHey!Say!JUMPに投入したのに、伸びがいまひとつというのも焦っている原因のひとつでしょうね」(事情通)

 だが、そんな人材不況のJr.内でも、注目を集めているのがジャニーズ内に存在する“兄弟ユニット”だ。有名なところではタイの人気アイドル「ゴルフ&マイク」。NEWSの山下智久と期間限定ユニットを組んだことで一気に知名度をあげ、昨年には正式に日本デビューも果たした。現在、日本での活動は減少しているものの、それなりの人気を保っている。

 その他、Hey!Say!JUMP森本龍太郎&慎太郎の森本兄弟、ya-ya-yahの生き残り・山下翔央&莉央の山下兄弟、タイで暮らした経験をもつムエタイ向井ブラザーズなど、これまでになく兄弟で売り出すパターンが増加しているのだが、そんな中でも特に注目したいのが最近Jr.入りしたKAT-TUN・田中の弟・樹(じゅり)の存在だ。

「樹くんはいま12歳。Hey!Say!JUMPのコンサートに聖と一緒に出てラップを披露したんですが、昔の聖にそっくりですごくかわいかった! ドラマ『特急田中3号』でも共演してたけど、知らない間にJr.になってたんですね(笑)。できたら今後、兄弟ユニットとしてデビューしてほしい!」(熱心なジャニーズJr.ファン)

 これまで、あらゆる手法でJr.を売り出してきたジャニーズ事務所だが、今後は“兄弟でジャニーズ”が戦略のひとつになるのかもしれない。使えるものはすべて使うジャニー喜多川氏の発想力に限界はないようだ。


 日刊サイゾー マスコミの裏を読む!体制の裏をかく!![日刊サイゾー]

創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()