「コットンのイメージにふさわしい有名人」に贈られる「第5回 COTTON USA アワード」の贈賞式が14日、都内で行われ、ミス・コットンUSAの堀北真希(19)、ミセスの小池栄子(27)、ミスターのTOKIOの国分太一(33)が喜びを語った。

 03年に「鉄腕DASH」でTOKIOの「綿花班長」として綿花を栽培した経験のある国分は「この賞を頂くのも必然。ジャニーズ事務所にはこの賞のために入った。殿堂入りを目指したい」とノリノリ。「山口(達也)くんに子供が生まれたので、赤ちゃんに優しいコットンのものを何かあげたい」と話していた。新婚の小池は「いつか子供を授かったらコットンで優しく包んであげたい」。7月24日に披露宴を行うことも決まり「準備は着々と進んでいます。コットンのような優しい結婚式にして、コットン製品を引き出物に出せたらいいなと思います」と話していた。



 デイリースポーツ

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()