SMAPの草なぎ剛さん主演のドラマ「猟奇的な彼女」(TBS系)の第3回(3日放送)の視聴率が8.7%(関東地区、ビデオリサーチ)を記録し、初回の13.5%から低下傾向にあることが分かった。

 ドラマは、01年に韓国で公開されてヒットした同名映画が原作。可愛いが凶暴な小説家志望の彼女(田中麗奈さん)に振り回される大学講師を草なぎさんが演じている話題作だが、同じ「日曜劇場」枠の前作で稲垣吾郎さん主演「佐々木夫妻の仁義なき戦い」の初回最高17.3%(平均10.9%)に比べ、苦戦を強いられている。

 SMAPでは、フジテレビの月9枠新作「チェンジ」に木村拓哉さんが主演、12日から放送予定。木村さんが総理大臣を演じることが話題になっている。


 毎日新聞

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()