関西ジャニーズJr.の中山優馬(14)が13日、東京都渋谷区のNHKで行われた主演ドラマ「バッテリー」(4月3日スタート、木曜後8・0)の第1回完成試写会に出席した。

 作品は同局の新ドラマ枠、ドラマ8の第1弾。あさのあつこさんのベストセラー小説のドラマ化で、映画化(昨年3月公開)もされた話題作。自分の直球に絶対の自信を持つ少年が、バッテリーを組むパートナー(捕手)を得て少しずつ仲間を信頼し変化していく様を繊細に描く。


 主人公の中学生天才投手、原田巧役に挑んだ中山は初ドラマで「他の方の演技は自然。見習って頑張りたい」。中山自身、小学1年から現在まで軟式野球チームで二塁手を務める野球少年。「僕も野球が好き。そこだけは主人公と似ています」と笑顔を見せた。尊敬するのはKAT-TUNの赤西仁(23)といい「演技も芝居もダンスも何でもできる。ファッションもカッコイイ」と先輩を目標に突っ走る。

 一方、捕手の永倉豪役はジャニーズJr.の高田翔(14)が演じる。「最近は自然と豪と巧になって演じられています」と演技の息もピッタリのようだ。

 サンケイスポーツ

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()