エバラ『黄金の味』の新テレビCMに、V6の“カミセン”ことComing Centuryの森田剛、三宅健、岡田准一が出演することが本日11日(火)、明らかになった。CMでは、3人が家で楽しく焼肉パーティーをする様子をハイテンションに展開していくというもので、森田は撮影用に用意された肉を前に「うまそう…」とつぶやき、カットの声がかかるたびに肉を食べる一幕も見られた。「登場」篇が明日12日(水)から全国オンエアされ、4月からは「サッカー観戦」篇もオンエアされる。

 「登場」篇では、『黄金の味』を買いに行く人をじゃんけんで決めるというシーンで、岡田と三宅はチョキを出し、森田はパーを出して負けなければならなかったが「もっとテンション上げて!」という監督からの指示にヒートアップした三宅がグーを出してしまい、森田から「あいこじゃん!」と突っ込みが入る場面も。


 「サッカー観戦」篇では、岡田が黙々と焼いた肉を、森田と三宅に食べられてしまうという設定で、2人に肉を奪われたときの岡田の印象的なリアクションが見所とのこと。

 三宅は「友達同士で仲むつまじく焼肉を食べていただければ」と話し、森田は「テンションの高い僕たち3人にも注目してください」とアピールしている。

 オリコン

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()