KAT-TUN亀梨和也(21)がラブコメディーに初挑戦する日本テレビ系連続ドラマ「1ポンドの福音」(12日スタート、土曜午後9時)の制作発表が5日、川崎・生田スタジオで行われた。亀梨が演じるのは、減量もトレーニングも嫌いな根性なしのプロボクサー。黒木メイサ(19)が演じる修道院のシスターに一目ぼれしたことから、本気になってチャンピオンを目指す。

 役作りのためにボクシングジムに通ったという亀梨は「撮影で一日中グローブをつけている。08年になって、ボクシング業界で一番長い間グローブをつけてる男です(笑い)。初コメディーで掛け合いの1つ、1つの難しさも面白さも感じている。楽しくはまっています」と話した。 


日刊スポーツ

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()