人気グループ・TOKIOが15日、都内で日本テレビ・読売系の元日特番「大笑点 2008」(前9・00~後9・00)の収録を行った。

 3年連続の出演で「笑点」レギュラーメンバーとの“スペシャル大喜利”や、メンバー5人がマジックなど得意ネタをそれぞれ披露するコーナーなど中身はテンコ盛り。松岡昌宏(30)が「みんな楽しいとか言ってるけどぶっちゃけ大変です。やりきれば満足感、充実感で気持ちよく新年を迎えられる」と話せば、国分太一(33)は「これを始めてから映画で落語をやったり、いろんな仕事が増えました」と“笑点効果”を口にした。


 大喜利メンバーも「最初は一緒にやるのが怖かったけど、笑いについての考えなんか私たちが勉強させてもらってる」(桂歌丸)、「感性が柔らかい」(林家木久翁)など、TOKIOのお笑いの資質を絶賛していた。

 デイリースポーツ

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()