SMAPの草なぎ剛(33)が、4月にTBSでスタートするドラマ「猟奇的な彼女」の主演を務めることが13日、明らかになった。同作品は、韓国でラブストーリー映画としてNo.1の数字を記録し、日本でも大ヒットした同名作品をリメークしたもので、草なぎのTBSでの連ドラ主演は10年ぶりとなる。また、草なぎの彼女役には日本の連続ドラマには初めてレギュラー出演する女優・田中麗奈(27)が出演。撮影はすでに今月上旬にスタートした。

 01年に韓国で、日本では03年に公開された映画「猟奇的な彼女」。ヒロインのチョン・ジヒョンのキュートな魅力と、恋人役のチャ・テヒョンの素朴な温かさが人気を呼び、日韓ほかアジアで純愛ブームを巻き起こした大作。さらにハリウッドがリメーク権を獲得して話題になった。それが、ついに草なぎが主演で、TBSで連ドラ化される。


 TBSでは、4年前からドラマ化の権利をアプローチし、ようやく成就。今回は2時間の映画を、11回にラブストーリー中心に再構成、舞台を日本に置き換えて制作する。お人よしでイルカを愛する生物学講師の真崎三朗を草なぎが、真崎が出会う凶暴で生意気だが不器用でかわいい高見凛子を田中が演じる。

 現場では初連ドラ出演の田中を笑わせてリラックスさせるなどリーダーシップを取る草なぎ。「とても好きな作品。撮影もすごく楽しいですし、面白いシーンはもちろん、感動的な場面もたくさん生まれてくる予感が今からしてます」と気合満点で熱演。「ちなみに“猟奇的な彼女”は好きです」と笑わせた。田中も「天真らんまんなところやさっぱりしているところは自分と似てる」と自然体の演技をアピール。

 SMAP、そしてチョナン・カンとしても韓国で人気がある草なぎの主演ドラマとあって、韓国メディアも注目。TBSには問い合わせが相次いでいる。伊與田英徳プロデューサーは「ホームランが狙える。最低でも視聴率20%は取れる」と鼻息も荒く、今後の展開にも「いろいろとできたら」と本家との“共演”も示唆した。ほかに谷原章介、上川隆也らが出演。

 デイリースポーツ

創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()