ジャニーズの10人組ユニット、Hey!Say!JUMPが、デビュー曲「Ultra Music Power」で11月26日付のオリコンシングルチャート初登場1位を獲得したことが19日、分かった。メンバーの岡本圭人(14)は、元男闘呼組で俳優の父、岡本健一(38)と、日本音楽史史上3組目の親子1位達成。健一もデビュー曲「DAYBREAK」で1位獲得しており、デビュー曲での親子制覇は史上初の快挙となった。

 やはりジャニーズは強かった。先輩のV6、嵐、NEWSに続いて、フジテレビ系「ワールドカップバレー2007」のスペシャルサポーターを務めた、新ユニットが14日に発売したデビュー曲で頂点を極めるハイジャンプを決めてみせた。
 初登場1位デビューは、やはり先輩のKAT-TUN以来、1年8カ月ぶり史上13組目。最近では175R、NEWS、高橋瞳らがデビュー曲を初登場1位で飾っており、これら人気アーティストと肩を並べたことになる。

 メンバーの中島裕翔(14)は「1位獲得できてすごくうれしいです。でも、この1位はファンのみなさんのおかげで獲得できたので、すごく感謝しています。これからもHey!Say!JUMP頑張ります」と喜びを表現。藪宏太(17)も「この曲を聞いてくださった、ファンのみなさんのおかげです」と感謝した。

 さらにメンバーの岡本圭太は、日本音楽史に輝く偉業も達成。男闘呼組として88年9月5日付で記録した父・健一に続く1位を記録し、藤圭子&宇多田ヒカル、森山良子&直太朗と並んで、その名を刻むことになった。

 メンバー全員が平成生まれのHey!Say!JUMP。今後も10人は時代に新しい風を吹き込んでいくに違いない。 

 デイリースポーツ

 恩,這都是好的開始ˇ要繼續保持唷:D

創作者介紹

【ハルカナ約束★】

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()