関ジャニ8として活躍中の渋谷すばる(26)と村上信五(25)が、来年1月に初めての2人舞台に挑戦することが15日、分かった。2人の作・演出・出演で、舞台のタイトルは「『未定』壱」。2人は「誰もやったことがないことへの挑戦。ビックリしてもらえると思う」と、観客の度肝を抜くことを宣言。タイトルに「壱」と付いているように、2人は「成功したら弐、参と続けたい」と意欲を見せた。

 2人のセルフプロデュースによる舞台は前代未聞のものになる。歌やダンス、芝居といったジャニーズのお家芸をすべて封印するという。
 内容については「先入観を持ってもらいたくない。2人じゃないとできないことです」と詳細は明かさないが、2人の人生観や、面白いと思うものが詰め込まれたライブショーになるもよう。さらに「舞台に出てみて、お客さんの反応で決めていく」と台本はなく、ほぼすべてがアドリブであることを示唆した。

 渋谷と村上は、ジャニーズJr.時代から12年にわたる付き合いで「お互いに成長の過程を見てる。しゃべらんでも分かり合える」仲だ。渋谷は「すべてにおいて真逆やけど、はまるところのある2人。お客さんがひいてても村上が爆笑してたら『よかったんや』と思う」と言えば、村上も「10代のころはその感性と才能にしっとしてた。僕が渋やんの一番近いお客さんやと思てる」と互いを信頼し合っている。

 今回の舞台についても「ずっと『こういうことができたらええなあ』って話してた」(渋谷)と数年前からの構想といい、村上は「CDデビュー以外のもう一個の夢やった」と実現に感激した。

 2人は「毎日変わっていくものになると思う。みんなビックリすると思う。これがアイドルっていう新しい定義を見せたい。僕らを知らん人にも見てもらいたい」と、早くも気合十分だ。

 舞台は、来年1月19日から2月3日まで東京グローブ座で、2月9日から15日まで大阪・シアタードラマシティで行われる。


 デイリースポーツ

modesu 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()